墨美神®︎樋口鳳香のつれづれ

歌川派の墨絵師、樋口鳳香の水墨美人画(墨美神®︎)創作活動に尽きるアートブログ。 悠久の未来を見据えて、365日、墨美神®︎と向き合っています。

【墨美神®きもの掛軸 × 太宰治】


7日(月)から始まる『私の中の太宰治展』

昨日の設営風景をちょっとだけ♪

私の作品の前でなにやらもひょもひょお話されてますね。

設営に参加された作家の皆さんが、たくさん質問をしてくださいました。

それぞれに個性と才能のある作家さんたちに興味をもっていただけて、とても嬉しかったです。

 

 

 

 


さて、今回、着物をまとうように表装する『墨美神®きもの掛軸』を5幅ご用意しました。

着物をまとうようにとは、

襦袢地、きもの地、帯、羽織地と重ねていく墨美神®オリジナルの様式美です。

反物から選んで、着物地のどの柄を見せるか細かく設計をして、

(訪問着の場合は特に、ひとつの反物のなかに同じ柄はないので真の1点ものになります)

表木に紐を取り付けるまですべて自ら表装した作品です。



多くの皆さまと新しい墨美神の世界を分かち合えますように。

そしてこのすばらしい企画展が、多くの皆さまのお目に留まりますように。

会場にて、墨美神®︎とともにお待ちしております。

(お客さま参加型の素敵なプレゼント企画も考案中のようですよ♪)


 

 



【私の中の太宰治展】
☆企画者はコレクターでもある御子柴大三 氏です。
会場: #美の起原 (銀座8丁目4−2 高木屋ビル1F)
6/7(月)~6/12(土)・12:00~18:30(最終日16:00まで)

出展作家(50音順):
倉片友子・そめやまゆみ・ツリタニユリコ・寺坂安里・中村あや子・林千絵・林不一・樋口鳳香

 





#墨美神 #樋口鳳香 #すみびしん #水墨美人画 #sumibishin #sumie #墨美神きもの掛軸 #KIMONOart #太宰治 #桜桃忌 #美の起原