墨美神®︎樋口鳳香のつれづれ

歌川派の墨絵師、樋口鳳香の水墨美人画(墨美神®︎)創作活動に尽きるアートブログ。 悠久の未来を見据えて、365日、墨美神®︎と向き合っています。

【さらに新しい掛軸の形を発表します】


7/26(月)から開催される企画展『ネオ ジャポネズリー II』では、

江戸時代に流行した『柱絵』のような、

幅の細〜い掛け軸をいくつか発表いたします。



クルクル巻いてかなりコンパクトになる優れものですが

収納する箱が、もちろん市販のものなどなく、それも合わせて手作りしました。

「仕舞う」「持ち運ぶ」という機能だけで良かったんですが、

なんとなくいろいろ思いついて夜なべしてしまうのは、作家の性分ってやつでしょうか(笑)



さて。

銀座奥野ビル・ギャルリーラーで開催される『ネオ ジャポネズリー II』では

『墨美神®』だけでなく、夏に似合うモチーフも多く展開します。

いずれもこれまでになかった新しい形のものばかりです。

面白い展開になると思いますので、多くの方とその時を共有できたら嬉しいです。

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 



『ネオ ジャポネズリー II』
ギャルリーラー(銀座奥野ビル6階)
7月26日(月)~31日(土)12:00~18:00  最終日17:00迄


#樋口鳳香 #墨美神 #すみびしん #sumibishin #sumie  #水墨美人画 #墨美神きもの掛軸 #歌川派 #現水展 #ネオジャポネズリー