墨美神®︎樋口鳳香のつれづれ

歌川派の墨絵師、樋口鳳香の水墨美人画(墨美神®︎)創作活動に尽きるアートブログ。 悠久の未来を見据えて、365日、墨美神®︎と向き合っています。

25日(火)11:00より開催!【山本冬彦氏 推薦作家による日本画展】


いよいよ1月25日(火)から日本画グループ展 『春はやて』開催です。

アートコレクターでもある山本冬彦氏に素晴らしいお言葉を頂戴しておりますので

以下、画廊のホームページにあるご挨拶文を転載致します。


☆―――――☆―――――☆―――――☆―――――☆



このたび、山本冬彦氏 推薦作家による 日本画グループ展「春はやて」を開催することとなりました。

日本画と一口に言っても描き手によって描かれるモチーフは様々で、いまや日本画というジャンルは、花鳥風月や美人画という枠に捕らわれることなく、自由で豊かな表現を見せてくれています。

本展は、コレクターとして長年若手作家を中心に蒐集しつつ、展覧会の企画発案も行い、アートの普及を目指してきた山本冬彦氏に作家を選出していただき、展覧会を開催します。

「春はやて」のような、新たな日本画の風が皆様の心に吹き込むかもしれません。

 

可憐な、妖艶な、優雅な、壮烈な、それぞれの美をどうぞお楽しみください。


~~~

現代アート」の出現で、日本画・洋画などのファインアートとイラスト・絵本・漫画などの商業アートのジャンルがあいまいになり垣根を越えた活動をする作家や愛好家も増えています。

そんな中で商業アート系の作家や愛好家を中心にしていたアートコンプレックスセンターは中間分野の拡大と両者の橋渡しをする役割も果たしてきましたが、最近は純粋なファインアートの作家やファンにも人気のアートスペースになってきました。

2018年まで毎年お正月に日本画家による本格的なグループ展「新春日本画展」を開催してきましたが、今回は時期を変えて「春はやて」をタイトルに開催することになりました。

普段は一緒になることがないような、年齢・出身・所属を超えた6人の日本画家によるグループ展ですが、いずれも私の期待する作家さんたちを推薦させていただきました。 

  ーー山本 冬彦


☆―――――☆―――――☆―――――☆―――――☆

 

 

 


 

 


アートソムリエ山本冬彦氏 推薦作家による
日本画グループ展 春はやて】

会期:1/25(火)~1/30(日)
11:00-19:00 ※最終日17:00まで

会場:#TheArtcomplexCenterofTokyo (#ACT)
■丸の内線「四谷三丁目」駅 出口1より徒歩7分
JR総武線信濃町」駅より徒歩7分

作家紹介ページ:
https://www.gallerycomplex.com/sch.../ACT225/haruhayate.html


(会期中、樋口鳳香の在廊について)

会期中ずっと在廊という形でなく、ピンポイントで在廊することになります。

まず初日25日は11:30〜13:30くらいまでを予定しています。

感染予防に努めて、皆さまのお出でをお待ちしております。





#樋口鳳香 #墨美神 #すみびしん #墨美神きもの掛軸 #墨美神ドレス #sumibishin #sumie #山本冬彦 #日本画グループ展 #春はやて #アートコンプレックスセンター #アートソムリエ #アート投資