墨美神®︎樋口鳳香のつれづれ

歌川派の墨絵師、樋口鳳香の水墨美人画(墨美神®︎)創作活動に尽きるアートブログ。 悠久の未来を見据えて、365日、墨美神®︎と向き合っています。

【墨美神®︎きもの掛軸、おまけに天然石『風鎮』差し上げます】


8/12(金)から『真夏の銀座でJAZZを遊ぶ』

銀座1丁目奥野ビル・ギャルリーラーにて開催です。




今回は『JAZZ』の曲をイメージして、

毎回ご好評をいただいている『墨美神®︎きもの掛軸』

3幅、ご用意いたしました。





『墨美神®︎きもの掛軸』は、

軸装の裂地に日本伝統のキモノ地を使って、手仕事で仕上げた

世界にひとつだけの樋口鳳香のオリジナル掛軸です。



今回は特別に『墨美神®︎きもの掛軸』1幅に

天然石の『風鎮』を1つおまけにお付けします。

『風鎮(ふうちん)』とは、軸先にぶら下げる錘のことで

元来は「風を鎮める」という字の如く、掛軸が風に揺れないようにするためのものでした。



日本では床の間やリビングなど室内に飾ることがほとんどなので、

形式美として残っています。

古い掛軸の上部によく見られる『風帯』というひらひらしたものも、

元来は燕よけなので、これも形式美として今に残っています。

掛軸が伝来した当初はどういう場所に飾られていたのか、想像できますよね。




この『風鎮』、ずっとぶら下げておくと

繊細な「墨美神®︎きもの掛軸』にテンションがかかり過ぎるので、

特別の時に飾りとして使っていただけたらと思います。




いろいろ、どうぞ楽しみにしてくださいね。

会場でお会いしましょう。

 

 

 

 

 

 


【樋口鳳香の在廊について】

感染症予防のため、ピンポイントで在廊いたします。

ご都合の良いお時間をお知らせいただければ

できるだけ合わせて伺うようにいたしますので、

遠慮なくメッセージくださいね。


初日、8/12(金)と8/13(土)は

13:00頃~15:00過ぎあたりまで在廊予定です。

 

 

 

 


『真夏の銀座でJAZZを遊ぶ』

~Jazzを描こう♪Jazzで遊ぼう♬

会期:8/12(金)~8/21(日)
   12:00~19:00(最終日16:00迄)
会場:銀座1丁目 奥野ビル601&607 ギャルリーラー

 




#樋口鳳香 #墨美神 #墨美神きもの掛軸 #墨美神ドレス #すみびしん #JAZZ #銀座奥野ビル #ギャルリーラー #sumibishin #水墨画 #水墨美人画 #歌川派 #アート #アート投資